がん診断給付金

高額療養費制度がありますので、短期間の入院治療費に困ることはあまりないかもしれません。
しかし、例えば、ガンで通院が長引き、副作用もひどかったりすると、収入は減ることが起こり得ると思います。
そういう時に役立つガン保険が必要だと思います。
また、高額療養費制度があっても、自己負担分が何カ月も続くと大変です。
そういう時に役立つガン保険が必要だと思います。
★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。
その上で、合理的な組み合わせが大切となります★

投稿者プロフィール

遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
グローバルライフプランニングの代表の遠藤博之と申します。
ブログ上では多くの情報をお伝えできませんが、少しでもお役に立てればと思います。
どうぞよろしくお願いします。