先進医療自己負担

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した先進性の高い医療技術のことで、医療技術ごとに適応症および実施する保険医療機関が特定されています。
主な先進医療の費用と実施状況
・陽子線治療  1件当たり費用約276万円 年間実施件数2,016件  平均入院期間8.8日
・重粒子線治療 1件当たり費用約309万円 年間実施件数1,787件  平均入院期間9.8日
厚生労働省 「第49回先進医療会議資料 平成28年度実施報告」
★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。
その上で、合理的な組み合わせが大切となります★

投稿者プロフィール

遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
グローバルライフプランニングの代表の遠藤博之と申します。
ブログ上では多くの情報をお伝えできませんが、少しでもお役に立てればと思います。
どうぞよろしくお願いします。