本当に必要なものを必要なだけ。
コラム

保険見直し

入院した場合の費用は、1日あたり約10,000円

治療費 1日あたり 約2,700円 差額ベット代 1日あたり 6,155円 食費 1日あたり 1,380円 ★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。 その上で、合理的な組み合わせが大切となり …

1日1万円

胃ガンで20日間入院の治療費例

70歳未満・標準報酬月額28~50万円・3割負担の方の場合 かかった医療費 789,340円(保険診療費481,700円+食事代・差額ベッド代などのその他の費用307,640円) ◆高額療養費制度利用後の自己負担額 40 …

手術

入院や治療にはさまざまな出費が予想されます。

保険診療の対象で一定割合が自己負担となるものの例 ⇒初診料・入院料・処置料・手術費用・検査費用・投薬費用 保険診療の対象外となり全額自己負担となるものの例 ⇒差額ベッド代・先進医療・入院時の食事代・日用品の購入費用・見舞 …

出費

個人のお客様の生命保険見直しについて 3つの方針

生命保険はいろいろなところで販売されています。世の中にはとてもたくさんの生命保険募集人がいらっしゃいます。そんな中で、私は来年で生保業界33年を迎えます。時代と共に、保険商品も変わってきました。また、何千件というご契約を …

自己負担

三大疾病の平均入院日数について

厚生労働省の「平成26年 患者調査の概況」によると、 三大疾病で入院されている方は約4人に1人です。 悪性新生物 平均19.9日 心疾患(高血圧性のものを除く) 平均20.3日 脳血管疾患 平均89.5日 入院が長引くこ …

ハロウィン2018-2

医療保険の特約について

治療に専念されるため、治療費の負担を減らすため、入院が長期化したときのため、 次のような特約があります。(医療保険用) ①三大疾病保険料払込免除特約 ②三大疾病一時金給付特約 ③入院延長特約・入院日数無制限特約 各保険会 …

三大疾病の平均入院日数

心疾患について

平成26年患者調査によると、172.9万人が罹患しています。入院患者数の4.5%です。 (高血圧性のものを除きます。) 主なものとしては、 急性心筋梗塞 3.3万人 狭心症 58.4万人 心不全 30.2万人 不整脈 5 …

心疾患について

脳卒中について(脳の血管が破れること・脳の血管が詰まること)

平成26年患者調査によると、117.9万人が罹患しています。入院患者数の12.1%です。 主なものとしては、 くも膜下出血 4.2万人 脳内出血 13.8万人 脳梗塞 86.0万人 となっています。 ★生命保険見直しには …

1日1万円

悪性新生物(ガン)について

悪性新生物(ガン)とは、上皮組織由来の「ガン」や筋肉や骨からできる肉腫、骨髄組織由来の「白血病」その他を指します。 平成26年患者調査によると、162.6万人が罹患しています。入院患者数の9.8%です。 ★生命保険見直し …

三大疾病について

介護期間の推移について

介護期間の平均は約4年11ヶ月です。これは長期化する傾向にあります。 7人に1人は10年以上にわたって介護を必要としています。 満足のいくサポートを受けられるように資金を準備しませんか? ★生命保険見直しには、正しい情報 …

介護浴室
« 1 2 3 4 17 »
PAGETOP