本当に必要なものを必要なだけ。
コラム

生命保険

退院後に通院した患者数は増加傾向です。

退院後に通院した患者数 2008年 約98万人 2011年 約102万人 2014年 約107万人 厚生労働省 平成20年・23年・26年患者調査より ★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です …

退院後の通院

生命保険契約は流されずに

色々な情報が溢れてる時代です。 何を信じて良いのか判断が難しいです。 「生命保険に入る」or「入らない」から始まり、 入ることにしたのなら保険の種類(保険会社)や期間、保険料の設定や家族がいるのならば誰が保険に入るのか? …

笑顔の女性

認知症は介護が必要となる主な原因として脳血管疾患に次いで多い疾病です。

平成24年度の認知症有病者数は65歳以上の約6.7人に1人です。 厚生労働省 第115回社会保障審議会介護給付費分科会資料より ★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。 その上で、合理的な組 …

認知症

健康に心配をお持ちでも一緒に考えませんか?

お客さまによっては健康状態に心配をお持ちの方がいらっしゃいます。 このようなご心配はよくお聞きします。 また、 「心配はない訳ではないけれど、どういう事がひっかかってしまうかわからない。 何を伝えれば良いのかわからない。 …

体重を図る人

介護と認知症は将来の身近な問題です。

平成26年度の要介護認定者数は、65歳以上の約5.6人に1人です。 厚生労働省 平成26年度介護保険事業状況報告より ★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。 その上で、合理的な組み合わせが …

介護と認知症

医療技術の進歩などにより、短期の入院が多くなっています。

約34%の方が5日以内、約57%の方が10日以内の入院です。 また、退院後に通院した方は約79%になります。 (厚生労働省 平成26年患者調査 より) ★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です …

短期入院

誰でもわかる生命保険料控除申告書について

  保険料控除申告書の書き方について、わからない方がいらっしゃった場合、 是非、保険会社さんが提供しているツールを使われたらいかがでしょうか? 「保険料控除 保険会社名」とかで検索されると、いろいろなサポートツ …

保険料控除申告書

先進医療にかかわる技術料について

「先進医療にかかわる技術料」は、公的医療保険制度の給付対象ではないので、全額自己負担になります。 重粒子線治療 平均約309万円 陽子線治療  平均約276万円 内視鏡下手術用ロボットを用いた腹腔鏡下胃切除術 平均約10 …

先進医療

入院した場合の費用は、1日あたり約10,000円

治療費 1日あたり 約2,700円 差額ベット代 1日あたり 6,155円 食費 1日あたり 1,380円 ★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。 その上で、合理的な組み合わせが大切となり …

1日1万円

胃ガンで20日間入院の治療費例

70歳未満・標準報酬月額28~50万円・3割負担の方の場合 かかった医療費 789,340円(保険診療費481,700円+食事代・差額ベッド代などのその他の費用307,640円) ◆高額療養費制度利用後の自己負担額 40 …

手術
« 1 2 3 17 »
PAGETOP