連帯保証と生命保険

保険期間を借入金の返済期間に合わせて設定すれば、その期間中に経営者に万が一のことがあった場合でも、遺族年金を活用して借入金の返済が可能です。経営者が個人保証を行っていた場合、ご遺族にとってもご安心いただけます。
既往症がで生命保険をあきらめていた方も、まずはご相談ください。
★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。
その上で、合理的な組み合わせが大切となります★

投稿者プロフィール

遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
グローバルライフプランニングの代表の遠藤博之と申します。
ブログ上では多くの情報をお伝えできませんが、少しでもお役に立てればと思います。
どうぞよろしくお願いします。