上皮内新生物

上皮内新生物とは、腫瘍細胞が粘膜の一番上野上皮内にとどまっていて、まだ浸潤を開始していない
時期のがんのことを言います。
腫瘍細胞が上皮内にとどまっており、「浸潤」していないことが悪性新生物との大きな違いです。
★生命保険見直しには、正しい情報による、保険比較と保険選びが必要です。
その上で、合理的な組み合わせが大切となります★

投稿者プロフィール

遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
グローバルライフプランニングの代表の遠藤博之と申します。
ブログ上では多くの情報をお伝えできませんが、少しでもお役に立てればと思います。
どうぞよろしくお願いします。