がんの長患いと家計の負担について

収入のダウン支出のアップによる生活費に対応する必要があります。
医学の発展により、がんに罹患しても早期発見などによって生存率を高めることが可能になりましたが、がん罹患者が治療を続けていきながら就業していくための環境は、まだまだ厳しい現状がみられます。

収入ダウンの要因

  • がん治療のための就業への影響(就業時間の制限・休職・退職)
  • 家族への影響(サポートのための就業の制限・休職・退職)

支出(治療費)アップの要因

  • 治療費の発生(長期間にわたる治療が必要な場合)
baloon_businessman_onepoint
がんの長患いや、がんの再発に対応できるようなガン保険を是非ご検討ください。

特に自営業者の方の場合は、がん罹患が売り上げ減少につながる可能性がございますので、がん保障はとても重要な保障だと言えます。

こちらも併せてお読みください

がんの長患いについて

保険相談ならグローバルライフプランニング

グローバルライフプランニングでは『保険無料相談』を承っています。
是非ご利用ください。

フリーダイヤル 0120-919-877(ご予約制)

営業時間:9時~18時

※保険無料相談フォームはこちらです

投稿者プロフィール

遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
遠藤 博之(Hiroyuki Endo)
グローバルライフプランニングの代表の遠藤博之と申します。
ブログ上では多くの情報をお伝えできませんが、少しでもお役に立てればと思います。
どうぞよろしくお願いします。