メンタルヘルス(ストレス性疾病等)はひとごと?

NG出しているサラリーマン
答えは「NO」です。

メンタルヘルス(ストレス性疾病等)は誰にでもかかる可能性のある疾病です。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構 休職制度利用状況によると、働けなくなる原因で、メンタルヘルスとがんで6割を超えます
働けなくなるリスクと原因についてはこちらの記事をご参照ください。

働けなくなるリスクについて

メンタル疾患の働けなくなる期間と理由について

働けなくなる期間

働けなくなる期間病床手当金の平均支給日数は、
「精神及び行動の障害」が213日 で2位

働けなくなった理由(働き世代が調査対象)

働けなくなった理由「気分(感情)障害(躁うつ病を含む)」が15,686件で1位
「神経症性障害・ストレス関連障害及び身体表現性障害が12,199件で2位
全国健康保険協会「現金給付受給者状況調査(平成27年)出典
アドバイスするサラリーマン困り顔
こころの病に関する疾病の割合は全体の48.6%です。
焦る女性
いざという時のために、予備知識は必要ね!
baloon_businessman_onepoint
また、ご家族だけで悩まないように、各種相談機関を頼ってみることも検討しましょう。

就業不能については、生命保険で対策することも可能です。

保険相談ならグローバルライフプランニング

グローバルライフプランニングでは『保険無料相談』を承っています。
是非ご利用ください。

フリーダイヤル 0120-919-877(ご予約制)

営業時間:9時~18時

※保険無料相談フォームはこちらです

投稿者プロフィール

事務スタッフ 麦(Mugi)
事務スタッフ 麦(Mugi)
グローバルライフプランニング(川崎市中原区/武蔵小杉、武蔵中原、武蔵新城エリアの生命保険代理店)の事務スタッフ「麦」です。 家では5歳児(♀)の母です。どうぞよろしくお願いします。